シェイクアウトえひめ(12/17)

12月17日、地震発生時の安全確保行動の確認や防災意識の向上を図るため、

県下一斉に「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」が実施され、

附属小学校も参加しました。

 

11:00、地震発生を知らせる放送が流れると・・・

みんな一斉に机の下に入り、頭を守る姿勢をとりました。

 

4年生の教室でも、全員、無言で真剣に取り組んでいました。

  

 

備えあれば、憂いなし。

ご家庭におかれましても大規模災害が発生した場合を想定し、

いざと言う時にどのように行動するかをお子様と話し合っておかれてはいかがでしょうか。