つかまえよう そだてよう(9/16)【2年】

今日は2年生が、

生活科「つかまえよう そだてよう」の学習で、

校内の生き物さがしをしていました。

 

虫とり網を持ち、いざ、観察池へ!

草むらでバッタやコオロギ、キリギリスなど、秋の虫を捕まえました。

  

 

池の中のアメンボやエビをゲットした子どももいました。

  

 

右の写真の子どもが手にしている観察用のカップ(ひも・フタつき)は、

教育実習生の手作りだそうです。

捕まえた生き物を入れたり観察するのに役立ちました。

よいアイディアですね!

 

この後、学級で観察したり飼育したりするそうです。

生き物のヒミツをたくさん見つけてくださいね。