自然の学校・その3【5年】(6/9)

5年生が大洲青少年交流の家で過ごすのも、最終日。
 
今日は、午前中、ウォークラリーを行いました。
 
暑さに負けず、班で協力して道を見つけたり、問題を解いたりしました。
 

 

 

 

そして、昼食後、青少年交流の家を出発する時間となりました。

なごりおしくバスの車窓から外を見ると!

所長さんはじめ、所員の方々が、お見送りをしてくださっていました。

3日間、本当にありがとうございました。

 

こうして、子どもたちは帰宅の途につきました。

「責任」「協力」「自主」「感謝」のめあてのもと、

どの子どももよく頑張りました。

 

楽しいことも、うれしいことも、しんどいこともあったと思いますが、

みんなで協力し合い、助け合うことの大切さを学んだ3日間でした。

様々な体験が、

これからの学校生活や家庭生活の大きな糧となることでしょう。

 

荷物の準備等、ご協力いただいたご家族の皆様にも感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です