青少年赤十字登録式【3・5・6年】(5/11)

附属小学校は、

命と健康を大切に、地域社会や世界のために奉仕し、

世界の人々と仲良く活動できる子供を育てることを目的とした青少年赤十字に加盟しています。

5月11日、校内放送を使って今年度の青少年赤十字登録式が行われました。

 

3年生の教室をのぞいてみると・・・

「気づき」「考え」「実行する」という青少年赤十字の目標や活動の説明をしっかり聞いていました。

 

低学年にも分かりやすいよう、ボランティア委員さんが寸劇を披露し、

「こんなとき、どうする?」と問いかける場面もありました。

 

その後、新たな仲間となった1年生にバッジが授与されました。

「よいことをするとキラリと光る !?」という伝説のあるバッジです。

大切にしてくださいね。

 

司会・進行をしてくれたボランティア委員のみなさん、

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です